So-net無料ブログ作成

今度は自分 [体調]

[ふらふら]風邪ですわ

二男の熱が下がり元気になってき所にほっとしていたのですが、
私が、鼻水、だるさ、できょうはとうとう寝込んでしまいました。
おきていると鼻水がタラタラ[バッド(下向き矢印)]

体がしんどいと辛いもんですね。。。
明日あさってとゴルフ[ゴルフ]に出かける主人に
行かないでほしいと懇願してしまいました。

何故かと言うと、二男もだいぶ元気になってとはいえ、私が寝込むと不安がります。。。
仕方ない事なのですが、主人が(父親)が居てくれるだけで安心すると思ったからです[かわいい]

主人は明るい性格、ゴルフを断る時はとちょっと困っていましたが、
主人がいてくれるだけで安心感があります。

でも本当は主人に居てほしかっのは
私です。


自分の体調が悪くなり、余裕を持って子供と接する事ができなくなっているので。。。
子供に寂しい思いや心配をかかけたくないからです[もうやだ~(悲しい顔)]

残念そうでしたが「踏ん切りがついたから大丈夫だよ」と大好きな[ゴルフ]を断ってくれた主人にありがとうです。
[ひらめき]家族って不思議ですね。

居てくれるだけで安心する

いつまでもそんな関係を大切にしたいものです[夜]

結果と結果 [体調]

[猫]異常なし。
心臓エコー検査で異常無しとの事でした。
ただ、左側の肺が少し狭い?ようにレントゲンに写っているのでお水が溜まっているかも。。。
といわれましたが、たくさんではないので心配要りませんとの事。
一年に一度の健康診断で経過観察くださいとの事。

もうひとつ。
陰性。
次男坊の看病をしていて気がつくと自分も悪寒とだるさと鼻水が[ふらふら]
これはヤバイと病院へ[病院]熱が無かったからもあるのかもしれませんが、念のためインフルエンザの検査をしていただいた所、陰性でした。

二つの結果に安堵しています[かわいい]
心配って続くものなんだなっと思っていたのですが、その心配事を解決できた時には喜びが2倍にも3倍にもなる[ぴかぴか(新しい)]

仕事再開の目途も立ち、来週の月曜からは二男は学校へ私は仕事へ復帰できそうです[わーい(嬉しい顔)]

それにしても、報道の力ってすごいなと思ったのですが、インフルエンザのワクチン不足している情報が流れていますよね、
今日、病院でも患者さんが「いつになったら打って(新型ワクチン)くれるの!!」と詰め寄っていた光景をみました[がく~(落胆した顔)]
病院のスタッフの方も丁寧に説明しているのですが、新型=恐怖が先走っているような感じが見受けられます・・・。
年配の方からの問い合わせの電話に困っている受付の方も見ました。

私は自宅に実際に感染者が出て、(割と)軽い方で済んだのかもしれません。
でも、それは手段を早く取ったからだと思います。
間然してしまう前に予防も大事ですが、感染してしまったら何を優先して行動するのか決めておくのも心の準備として大切なのではないでしょうか。。
このままのスケジュールで行くと、流行の後に順番が回ってくると思います。
先に感染してしまう方のほうが多くなると思うのでそちらの情報も、もっと詳しくたくさんテレビや報道で流してほしいと思います。[ひらめき]

ともあれ、これから寒くなり、他の風邪も流行ってくるでしょうし免疫=疲れを溜めないのが一番だと思います。

そして二つの検査が良好だったのは[バス][晴れ]旅行に行って
たくさん笑った[わーい(嬉しい顔)]事も良かったのではと思います。

不安が不安をよんだけれど。。。 [心]

新型インフルエンザ。

我が家にも感染者が。。。[がく~(落胆した顔)]

二男が日曜のお昼頃「体がだるい・・・」と言って祖母に訴え、熱を測ったら38℃4の熱が・・・
その日、旅行中だった私は帰宅して様子を見ました。
夜中も心配で何度も見に行ったのですが二男は「新型だったらどうしよう。。。」と不安がってなかなか寝付けない様子でした。
翌日、病院へ診察に行こうとしていたのですが私の仕事が、なかなか切り上げられない[exclamation×2]
二週間前にトラブルがあってから職場は大混乱[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]
子供が高熱で帰らなくちゃいけないことを自分もわかって居るのですが、なかなか返れず。。。
本社の事務の男性が現れた所でバトンタッチ、すぐに病院へ向かいました[車(セダン)]

診察と検査の結果は新型との事。
すると突然、二男が泣き出して先生も看護士さんも私もびっくりしたのですが、
落着かせて事情をきいてみると
飛び降りたり、副作用で死んだりこのお薬で悪い事がおきないですか。。。?と泣きながら聞くのです。

普段は、しっかりしている二男なのでびっくりしました。

テレビや報道でタミフルを飲んだ患者さんが飛び降りたとか、副作用とか。。。。
まだまだ解明されない部分が多いインフルエンザだけに子供はストレートな部分に不安を抱いていたようです。
先生が
『いろいろテレビで言っているけど、いい?先生と約束しよう、まず決められたお薬をきちんと飲む。お母さんやおうちの人に移さないように心がける。そして自分自身に絶対このインフルエンザを退治するぞ!って。先生との約束を守れば必ず、すぐに治るから』と言って息子を諭して下さいました[かわいい]

息子は10代なのでタミフルではなくてリレンザを吸入しています。
今日で三日目の吸入です。
熱も下がり始め、食欲と共に元気も少しづつ出てきました。
学校へは新型インフルエンザに限ってはリレンザやタミフル服用中は絶対に登校禁止、熱が下がってから二日間は様子を見てください(リレンザ服用中も含む)という医療機関の指示です。

私の会社はルールで自宅待機[家]子供が熱を下がったとしても私が感染している場合があるので、すぐには出勤できません。
とても忙しく、大事な仕事もあるのですが。。。

我が子には代えられません[exclamation×2]

休むと、負い目とか、気になる私ですが、正直ここ数週間の現場の状態に疲れていたのも確かで、社員さんが男性ばかりと、気が張り詰めて精神的、だいぶ疲れていた私に(仕事で)臨時のお休みをくれたのだと思っています[かわいい]

職場と派遣会社には電話をして了解を頂きました。
今週いっぱいはお休みを頂き、また息子が元気になって来週から出勤したいと思います[ひらめき]

心臓のエコー検査も受診しないとと思っているのですが、
今回思ったのは、不安な情報に翻弄される事ほど不安が膨らむのだと思いました。

冷静に、何が一番大事かまず落着いて見極めていくことで不安や恐怖感はいくらでも激減します。
むしろ、不安や恐怖感は見えない情報に対して抱く事の方が大きいのではないかと思います。

現実に直面して、それを乗り越えざる終えないときに人間は手探りの情報への恐怖感から開放されるのではないかと思いました。

ともあれ、新型インフルエンザ[病院]大流行の兆しですが、かかってしまった患者さんが(自分含む)重症化しないように祈るものの一人です[ひらめき]

心臓が。。。 [それも自分]

[猫]異常があるかも[たらーっ(汗)]

思わぬことで大動揺してしまいました。
私、心電図検査あまり気にしては無かったのですが。。
病院から連絡があると[バッド(下向き矢印)]


もしも、精密検査で何か異常があるといわれたら・・・
いつもの私なら[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]落ち込みっぱなしだと思うのです。
何も手につかず。。。
確かに初日は一睡も眠れず。。。
動悸がして悲しい事ばかり最悪の事ばかり考えて、下肢痛の痛みも酷くなり痛み止めも効かずに
それに、それに

この一週間、とてもとても仕事が激務でお昼ご飯も食べる時間がありません。。。
そんな中で「自分は心臓に異常があって。。。」と考えると気がおかしくなりそうな時もありました。
でも[exclamation×2]

腰痛掲示板で泣いてしまったら色んな方の意見を頂いて、そしたら何だか元気になってきて
「再検査までの時間は良くも悪くも考えても経過する時間は同じなのだから」と思うようになり、

人間はそんなに簡単に死なない。
困難があるからこそ人生が楽しいと感じるのだなと。

泣き虫、小心者、心配性、マイナス思考の私ですが、同じ時間、時間。

無理にではありませんが本当に心から
こうして今日も元気に生きてるじゃないか[ぴかぴか(新しい)]と思うのです。

再検査で大げさかもしれませんが、でも私、ひとりじゃないって思いました。
楽しみな事、嬉しい事を余計にたくさん考えるようになりました。

心電図の異常あり。は私にとってプラス思考の免疫をつけるためのキッカケともらったように思います。
[ひらめき]気持ちの持ち方って大切ですね

明日は郡上八万まで団体旅行に行く事になりました[バス]

たくさん笑って楽しんできます[るんるん]



メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。